最初に覚える英単語100~1000ワードおすすめ【英語絵本7冊】在英ママが教えます

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。
最初に覚える英語100~1000ワードおすすめ英語絵本
英語100~1000ワードおすすめ英語絵本

・はじめに覚えたい英単語がのっている良質な英語絵本が知りたい!

幼児のうちから英語の絵本を読むことは、語彙や文法、文構造などの英語の基礎を学ぶために最適な方法の1つです。

この記事では、最初の100~1000個(またはそれい以上)の英単語を学ぶために最適な7つの英語絵本を紹介します。

英単語をたのしく覚えるための絵本は、こどもの日常で目にする話題が豊富で、色鮮やかな写真やイラストで視覚に問いかける絵本であることが条件です。

はじめての英単語の英語絵本を探している人は、ぜひ参考にしてください。

この記事は在英10年のバイリンガル教育を体験したママが書いています。すべて海外で実際に人気のある絵本、良質な本をあつめました

目次

My First Word Book( by DK)

著:DK
¥1,147 (2023/04/16 00:14時点 | Amazon調べ)

(対象年齢:1歳〜3歳)


この絵本は、身近なものから、色、数字、形などの基本的な英単語を学ぶのに最適です。

子供たちは美しいイラストに楽しませられながら、単語を習得することができます。

My Very First Book of Words( By Eric Carle)

(対象年齢:1歳〜3歳)

「My Very First Library」は、エリック・カールの素敵なイラストで描かれた10冊の小さな絵本がセットになった英語学習絵本です。

乳幼児が基本的な単語や簡単な英文を学ぶことができます。

セットになっている本のテーマは、色、形、動物、乗り物、家族、数字、果物、野菜、おもちゃ、天気など、子供たちが身近なものを中心に収録されています。

色鮮やかでかわいいエリック・カールのイラストが好きなら、この本セットは絶対におすすめ!小さなサイズのため持ち運びが簡単なのもGood!

Dr. Seuss’s 100 First Words(By Dr. Seuss)

Random House Books for Young Readers
¥1,749 (2023/04/16 01:06時点 | Amazon調べ)

(対象年齢:1歳〜3歳)

「Dr. Seuss’s 100 First Words」は、アメリカの児童書作家 Dr. Seuss(ドクター・スース)が手掛けた、100個の英単語を紹介する絵本です。

豊富な色彩と独特なイラストが特徴的で、楽しい雰囲気で英語の学習を進めることができます。

単語の種類は、色や数字、食べ物や動物など、子供が興味を持ちやすいものが中心に収録されています。

ドクタースースのイラストが好きなこどもなら、ぴったりの100ワード絵本です。とにかく絵柄がユニーク♪

Baby’s First Words( by Stella Blackstone)

Barefoot Books
¥1,625 (2023/04/16 00:12時点 | Amazon調べ)

(対象年齢:1歳〜3歳)

この本は、赤ちゃんが起きてから着替えて、あそびにいき、ねんねするまでの間に目にする身近な動物、食べ物、色などの基本的な英単語を学ぶのに最適です。

美しいイラストでつづる赤ちゃんの一日が楽しい!英単語の理解を深めます。

My First 100 Words English -Japanese

著:BLAKE, QUEENIE
¥1,235 (2023/04/16 00:39時点 | Amazon調べ)

(対象年齢:2歳〜7歳)

「My First 100 Words English -Japanese」は、英語と日本語の両方を学びたい幼児や小学生におすすめの絵本です。

この本は、最初に覚えるべき英単語を学ぶのに最適です。身近なものの名前を覚えることができ、カラフルで明確な写真が英単語の理解を促進します。

この絵本は英語が苦手な両親にもおすすめ!日本語と英語で説明できます

First 1000 Words( by Roger Priddy)

著:Priddy, Roger
¥2,593 (2023/04/16 00:38時点 | Amazon調べ)

(対象年齢:3歳以上)

「First 1000 Words by Roger Priddy」は、1000語以上の英単語が鮮やかな写真で収録された英語の単語集です。

この本の特徴は、単語がカテゴリー別に分けられていることです。子供たちは、自分が興味を持っている色や仕事、身の回りのものなどカテゴリーから学習を始めることができます。

また、豊富な写真とイラストが掲載されているため、視覚的に単語を理解することができます。例文が示されているのもGOOD!

幼児から中級者まで幅広い年齢層に適していて、これ一冊でかなりの英単語を学ぶことができます

Longman Children’s Picture Dictionary( with CDs: With Songs and Chants)

著:Pearson Longman
¥2,320 (2023/04/16 00:21時点 | Amazon調べ)

(対象年齢:4歳以上~小学生)


「Longman Children’s Picture Dictionary」は、身の回りのものから様々なシチュエーションまで、9000語以上が収録されたイラスト辞書です。

イラストがたのしい!、わかりやすい英単語の説明や例文、正しい発音、CDには歌やチャントが収録されており、英語の学習に役立ちます。

また、練習問題が付属しているので、理解度の確認や復習にも使えます。対象年齢は4歳以上で、英語初心者から中級者まで幅広く使えます。

視覚&聴覚的に理解しやすいため、英語の基礎を学ぶ上で非常に有用な教材といえます!

英単語の絵本、どれを選ぶ?

最初に覚える英単語100〜1000ワードを学ぶには、英語絵本はとても役立ちます。

今回は、ストーリーよりも英単語重視の絵本として、7冊を紹介しました。

それぞれの絵本には、基本的な単語が収録されており、幼児から小学生まで幅広い年齢層に対応しています。

英単語ワードの英語絵本を選ぶ際には、以下のポイントに注意して選ぶと良いでしょう。

  1. 対象年齢:こどもに合った内容かどうかを確認しましょう。年齢に応じた単語や文章が収録されている絵本を選ぶことが大切です。
  2. 話題性:こどもが興味を持つ話題についての絵本を選ぶことで、英単語を自然に覚えることができます。例えば、動物や乗り物、家族などが話題として取り上げられた絵本があります。
  3. 繰り返し:同じ単語やフレーズが何度も繰り返される絵本を選ぶことで、単語の覚えやすさをサポートできます。また、音声資料がついている場合は、リスニング力も同時に養うことができます。
  4. 視覚的な要素:こどもの興味をひくイラストであることがだいじです。単語に合わせた写真や絵で、単語の覚えやすさをサポートできます。たとえば、エリック・カールの絵がすきか?写真のほうが興味を引くのか?など

以上のポイントを踏まえて、自分のこどもに合った英語絵本を選んでくださいね!

そのほか、年齢別で海外で人気のある英語絵本についてはこちらの記事を参考にしてください。

おすすめのイギリスで人気の英語絵本

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。あとり

最初に覚える英語100~1000ワードおすすめ英語絵本

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次